Web制作

プロが使って選んだホームページ作成におすすめのレンタルサーバー

レンタルサーバー

『レンタルサーバー、結局どれが良いの?』
『結論を教えてくれ!』
『そもそも、サーバーってなんやねん!』

この記事ではそんなお悩みをまるっと解決します!

まずは結論から。

レンタルサーバーは「エックスサーバー」「さくらインターネット」の2択です。

簡単さで選ぶなら「エックスサーバー」、安さで選ぶなら「さくらインターネット」を選んでください。

サーバーというのは、インターネット上の「土地」のことです。ホームページという「家」を建てるためには、家を建てる場所(土地)が必要ですよね。その場所がサーバーというわけです。

それでは、おすすめレンタルサーバーとサーバーそのものについて、もう少し詳しく解説しますね。

ホームページ作成におすすめのレンタルサーバー1:エックスサーバー

エックスサーバー

冒頭でもお伝えしましたが、簡単さで選ぶならエックスサーバーがおすすめです。

機能も充実していますし、ホームページの表示も速い!

エックスサーバーを使う場合は、ドメインもエックスサーバーで取得すると簡単です。また、時々、ドメイン永久無料キャンペーンをやっているので、キャンペーン中に契約するとオトクです。

ただひとつのネックは、料金が若干高いこと。スタンダードプラン(12ヶ月契約)1,100円(税込)/月です。(36ヶ月契約にすると990円になります。)

《エックスサーバー》
おすすめプラン:スタンダード
月額料金:1,100円(税込)(12ヶ月契約の場合)※36ヶ月契約の場合:990円(税込)
初期費用:3,300円(税込)
URL:https://www.xserver.ne.jp/

※料金等のプランの詳細は変わる可能性があるため、詳しくはサーバー会社ホームページもあわせてご確認ください。

ホームページ作成におすすめのレンタルサーバー2:さくらインターネット

さくらインターネット

『1,100円はちょっと高いなぁ…』という方におすすめのサーバーは、さくらインターネット。

スタンダードプラン524円(税込)/月で利用することができます。(別途、初期費用1,048円がかかります。)

WordPressが使えるのはスタンダードプラン以上なので、注意が必要です。

安いですが、サーバーのスペックは申し分ないです。

ただ、エックスサーバーと比べると、さくらインターネットのほうがちょっとだけ玄人向けという印象があります。

さくらインターネットではチャットサポートやQ&Aもあるので、『難しすぎて無理!』なんてことはまずないと思いますが、『少しお金をかけても簡単なほうが良い!』『サーバーという言葉を聞いただけでアレルギー反応が・・・』という場合はエックスサーバーを選びましょう。

ちなみに、当方ではさくらインターネットを使っています。とても快適に使わせていただいております♪

さくらインターネットの場合、ドメインは「お名前.com」で取得するのがおすすめです。さくらインターネットでドメインを契約することもできますが、ちょっと割高なんです。

また、「お名前.com」でドメインとサーバーの両方を取得することもできますが、「お名前.com」のサーバーはあまりおすすめできないので、ドメインのみ利用するのがおすすめです。

《さくらインターネット》
おすすめプラン:スタンダード
月額料金:524円(税込)
初期費用:1,048円(税込)
URL:https://rs.sakura.ad.jp/
※2週間無料お試しできます

※料金等のプランの詳細は変わる可能性があるため、詳しくはサーバー会社ホームページもあわせてご確認ください。

その他のホームページ作成におすすめのレンタルサーバー

ロリポップ

前述の通り、レンタルサーバーは「エックスサーバー」か「さくらインターネット」がおすすめなので、新規で契約する方はそのどちらかにすることをおすすめします。

ですが、「ロリポップ」も使ってみて、悪くないなという印象でした。

「ロリポップ」の場合、スタンダードプランで660円(税込)です。(36ヶ月契約にすると440円になります。)

※複数のホームページを作る予定の方は、スタンダードプラン以上を選びましょう。

現在「ロリポップ」を使っている方は、無理に他のサーバーに変更しなくても良いと思います。サーバーの引っ越しはちょっと面倒ですしね。

《ロリポップ》
おすすめプラン:スタンダード
月額料金:660円(税込)(12ヶ月契約の場合)※36ヶ月契約の場合:440円(税込)
初期費用:1,650円(税込)
URL:https://lolipop.jp/

※料金等のプランの詳細は変わる可能性があるため、詳しくはサーバー会社ホームページもあわせてご確認ください。

サーバーとはインターネット上の「土地」のこと

冒頭でも少し触れましたが、サーバーとはインターネット上の「土地」のことです。

ホームページという「家」を建てるためには、サーバー「土地」ドメイン「住所」が必要です。

ドメインというのは、URL(http://www.●●●.com)のことです。

無料サーバーもありますが、機能が十分ではないので、おすすめできません。例えば、大学のサークルのホームページ等の内輪だけのものでしたら、無料でも良いですが、ビジネスでホームページを作る場合や、多くの人に見てもらいたいという目的がある場合は、無料サーバーでは不十分です。

レンタルサーバーは月々500円~1,000円程度なので、どうかここはケチらないでください・・・!

また、サーバーは自分で作ることもできますが、それには相当な勉強が必要なので、基本的にはレンタルサーバー会社を利用するようにしましょう。

まとめ:レンタルサーバーは「エックスサーバー」か「さくらインターネット」がおすすめ

レンタルサーバーは、簡単さで選ぶなら「エックスサーバー」、安さで選ぶなら「さくらインターネット」がおすすめです。

エックスサーバー さくらインターネット
おすすめプラン スタンダード スタンダード
(※ライトプランだとWordPressが使えないので注意)
月額料金 1,100円(税込)
(12ヶ月契約の場合)
524円(税込)
初期費用 3,300円(税込) 1,048円(税込)
URL https://www.xserver.ne.jp/ https://rs.sakura.ad.jp/

また、現在「ロリポップ」を使っている方は、無理に移転する必要はありません。

ホームページを「家」に例えると、サーバーとは「土地」、ドメインとは「住所」(URL)のことだと覚えておきましょう。

当方はサーバー・ドメイン取得・設定代行やWordPressのインストール・設定代行も行っておりますので、お気軽にお問合せください。

お問い合わせ